ブログ

コンビニで買えない!1000円分のamazonギフト券4種を解説

amazonギフト券1000円

少額の自分の買い物のために、友人へのちょっとしたプレゼントに、1000円分のamazonギフト券がほしい!

キリがよく高額すぎないので、1000円分のamazonギフト券というのは重宝すると思います。ほしいと思っている人も多いでしょう。

しかしamazonギフト券は、コンビニなどの店頭で買うタイプとオンラインストアで買うタイプで、購入できる額面が違います。手軽なのでコンビニで買うたいと思う人は多いでしょうが、残念ながら1000円分のamazonギフト券はコンビニで購入できません1000円分のamazonギフト券は、オンラインストアでしか取り扱っていないのです

今回は、1000円分のamazonギフト券がほしい人のために、オンラインストアで購入できる4種類をご紹介します。また、コンビニで購入したい人のために、コンビニに置いている1000円に近い金額のamazonギフト券もご紹介します。1000円分のamazonギフト券をお探しの方は必見です。

1:1000円分のamazonギフト券はコンビニで買えない!

amazonギフト券は、タイプによって購入できる額面が違います。1000円分の額面があるのは、以下の4タイプです。

  • チャージタイプ
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ

この4タイプはすべてオンラインストアでのみ取り扱っているamazonギフト券です。コンビニでは売っていなので、1000円分のamazonギフト券がほしいならオンラインストアで購入するしかありません

では、上記の4タイプについて詳しくみていきましょう。

1-1:チャージタイプ

13 アマゾンギフト券買取コンビニで買えない!1000円分のamazonギフト券4種を解説

チャージタイプは、amazonアカウントに直接残高が追加されるギフト券です。amazonギフト券全タイプの中で唯一自分用に特化したタイプです。amazonギフト券には基本的にギフト券番号というものが付与されており、そのギフト券番号をアカウントに登録することで買い物に利用できるようになります。しかしチャージタイプだけはギフト券番号がなく、ギフト券番号の登録の必要もないため、注文からすぐに使えるようになります。手軽で自分用のギフト券としてはもっともおすすめです。

  • 支払方法…クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー
  • 金額設定15円~50万円の間で1円単位で自由設定
  • お届け…注文後すぐ

1-2:Eメールタイプ

23 アマゾンギフト券買取コンビニで買えない!1000円分のamazonギフト券4種を解説

Eメールタイプは、ギフト券番号が記載されたメールを指定したアドレスに送るギフト券です。相手のメールアドレスさえ知っていれば直接会わなくてもギフト券が送れるので、気軽なプレゼントにおすすめのタイプです。メールアドレスの指定は注文時にしますが、そのときに自分のメールアドレスを入力すれば自分のアドレス宛にギフト券が届くので、自分用のギフト券としても利用できます。

  • 支払方法…クレジットカード
  • 金額設定15円~50万円の間で1円単位で自由設定
  • お届け…注文後すぐ

1-3:印刷タイプ

33 アマゾンギフト券買取コンビニで買えない!1000円分のamazonギフト券4種を解説

印刷タイプは、PDFをダウンロードし、自分で印刷して折り畳むことでカードになるギフト券です。プリンターが必要なうえ自分で印刷する手間はかかりますが、注文後5分程度でPDFが届くので、手渡しできるプレゼントがすぐにでもほしいときには便利です。自分用として利用する場合には印刷の必要はなく、PDFに書かれたギフト券番号をアカウントに登録すればいいだけです。

  • 支払方法…クレジットカード
  • 金額設定15円~50万円の間で1円単位で自由設定
  • お届け…注文後すぐ

1-4:グリーティングカードタイプ

42 アマゾンギフト券買取コンビニで買えない!1000円分のamazonギフト券4種を解説

グリーティングカードタイプは、グリーティングカードとギフト券、化粧封筒がセットになっているタイプです。手書きでメッセージが書き込め、グリーティングカードもしっかりしたつくりなのでプレゼントに向いています。1000円分のamazonギフト券でプレゼントを選ぶなら、このグリーティングカードタイプがもっともおすすめです。ただし配送には時間がかかるので、一刻も早くプレゼントしたいということならEメールタイプか印刷タイプを選びましょう。

  • 支払方法…クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー
  • 金額設定1000/2000/3000/5000/10000/20000/30000/50000円
  • お届け…お急ぎ便なら当日・翌日

2:コンビニで買える少額のamazonギフト券は?

amazonギフト券はコンビニで買うものというイメージがある人も少なくはないと思います。コンビニでの購入は手軽ですし、プレゼント用でないならなおさら、わざわざオンラインストアで購入するのは面倒だと思う人もいるでしょう。

そこで、コンビニで購入できる以下の2タイプについてもご紹介しておきます。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

この2タイプは1000円分を購入することはできませんが、それに近い額面を購入することはできます。1000円分に強いこだわりがなければ、コンビニで近い額面のものを買うのもひとつの手です

2-1:カードタイプ

カードタイプは、プラスチックカード形態のギフト券で、台紙に貼りつけられた状態で販売されています。ラックにかかって置かれているのを見た覚えのある人も多いでしょう。カードタイプにはバリアブルという種類があり、1500~50000円の間で1円単位で金額を指定できます。このバリアブルで1500円を指定するのが、コンビニで買えるamazonギフト券の最低金額です。1000円にできるだけ近い金額のamazonギフト券がほしいときには、カードタイプのバリアブルで1500円分を購入しましょう。

  • 支払方法…現金(店舗によって異なる場合あり)
  • 金額設定…3000/5000/10000/20000/バリアブル(1500~50000円の間で1円単位で指定)

2-2:シートタイプ

シートタイプは、店舗に設置されたマルチメディア端末を操作して紙のシートを印刷し、購入するギフト券です。シートタイプ最大の利点は、売り切れがないことです。カードタイプはお店に入荷している現品しか購入できないので、欲しい金額が売り切れのことがあります。しかしシートタイプなら、端末を使ってそのつど発券するので、売り切れることがありません。シートタイプの最低金額は2000円ですので、1000円にできるだけ近い額面のギフト券がほしくて、カードタイプのバリアブルが売り切れていたときには、2000円のシートタイプを購入するとよいでしょう

  • 支払方法…現金(店舗によって異なる場合あり)
  • 金額設定2000/3000/5000/10000/20000/25000円

まとめ

1000円分のamazonギフト券を購入する場合についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

1000円分のamazonギフト券は、コンビニでは購入できませんオンラインストアでのみ購入することができます。1000円分の額面があるのは以下の4タイプです。

  • チャージタイプ
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ

自分用に特化したチャージタイプ、プレゼントにおすすめのグリーティングカードタイプなど、それぞれのギフト券に違った良さがあるので、自分の用途に応じて購入するタイプを決めてください。

また、コンビニで1000円分のamazonギフト券を購入することはできませんが、近い額面を購入することはできます。カードタイプのバリアブルなら1500円、シートタイプなら2000円のギフト券が購入可能です。カードタイプが売り切れのときでもシートタイプは購入できますので、ぜひ活用してください。

自分用に、プレゼントに、使い勝手のいい1000円分のamazonギフト券。この記事を参考に手に入れてみてください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る