ブログ

10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

amazonギフト券有効期限

amazonギフト券って有効期限あるの…?amazonギフト券の有効期限ってどれくらいなのかな…

amazonギフト券には有効期限が設けられています。その期間はズバリ10年間。

これだけ長く有効期限が設定されていればamazonギフト券を焦らず使い切ることができそうですね!

しかし、10年間の有効期限は発行日によって異なります。amazonが2017年4月に有効期限の変更を発表したのでこれ以前に発行されているamazonギフト券は基本的に1年間の有効期限となっています。

変更前のamazonギフト券を持っている方は有効期限が切れている可能性もあります。そうでなくても有効期限が迫っている可能性も十分あるはずです。

そこでこの記事ではamazonギフト券の有効期限について詳しく解説していきます。特にamazonギフト券の有効期限の確認方法は不安な方必見です!

amazonギフト券の有効期限は10年間

amazonギフト券の有効期限はズバリ10年間です。

これだけの期間が設けられていれば焦って使う必要はなくなりますよね。

amazonギフト券のようねネット通貨である、Googleplayカードや楽天ポイントギフトカードにも有効期限は設けられいます。

しかし、基本的に半年〜3年間ほどが平均的な有効期限です。

こう比較してみればamazonギフト券の便利さがよくわかりますよね。

またamazonギフト券は8種類のタイプがありますが、もちろんこの全タイプ有効期限は変わらず10年間です。

安心しないで!amazonギフト券の有効期限の2つの注意点

amazonギフト券の有効期限は全タイプ10年間であるとお伝えしました。

しかし、安心してはいけません!

なぜならamazonギフト券の有効期限には知っておくべき注意点が2つあるのです。

  • amazonギフト券の有効期限スタートするタイミング
  • 2017年4月以降発行のamazonギフト券のみが10年間の有効期限であること

これらの注意点を知らなければ損をしてしまう可能性があります。必ず目を通しておきましょう。

amazonギフト券は『購入してから』が有効期限のスタート

amazonギフト券の有効期限がスタートするタイミングが間違えて解釈をしている方が多くいます。

amazonギフト券はamazonアカウントへ登録することによって買い物やサービスに利用することができます。

そのため、amazonギフト券は『アカウント登録をした時』が有効期限のスタートであると勘違いしている方が多いのです。

実際にはamazonギフト券を『購入した時』が有効期限のスタートとなります。

例えばamazonギフト券をコンビニで購入した場合、レジを通した時点で有効期限はスタートします。

amazonアカウントへ登録せず持っているだけでも有効期限は徐々に短くなっているのです。

『購入した時』が有効期限のスタートというのがポイントになります。

2017年4月24日以降に発行されたamazonギフト券のみ10年間の有効期限

amazonギフト券の有効期限は10年間とお伝えしていますが、これは2017年の4月24日以降に発行、購入されたamazonギフト券のみになります。

2017年4月23日までにamazonギフト券を購入、発行されているものに関しては変更前の有効期限になるので要注意です。

有効期限が10年間に変更される前の有効期限は下記の表から確認してみましょう。

amazonギフト券 2017年4月23日より前に発行 2017年4月24日以降に発行
カードタイプ 購入から1年間 購入から10年間
シートタイプ 購入から3年間
チャージタイプ 購入から1年間
印刷タイプ 購入から1年間
グリーティングタイプ 購入から1年間
ボックスタイプ 購入から1年間
封筒タイプ 購入から1年間
マルチタイプ 購入から1年間

不安な方必見!amazonギフト券の有効期限方法

amazonギフト券の有効期限が2017年4月より前に発行されたものであれば、有効期限が切れているか、ギリギリに可能性があります。

少しでもその可能性がある方は有効期限を今すぐ確認してみましょう。

有効期限の確認方法は次の2パターンで異なります。自分に当てはまる確認方法で試してください。

  • すでにamazonアカウントへ登録済みのamazonギフト券の有効期限
  • amazonアカウントへ登録する前(未使用)のamazonギフト券の有効期限

有効期限が切れてしまえば無効なギフト券として使えないものとなりますので気をつけましょう!amazonギフト券はお金と一緒ですから、損をする前に確認することをおすすめします。

amazonアカウントへ登録しているamazonギフト券の有効期限確認方法

①amazonアカウントへログイン

login アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

②TOPページ検索バー下の”ギフト券”をクリック

1 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

③”残高・利用履歴”をクリック

2 1024x154 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

④赤線の有効期限で有効期限を確認

31 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

amazonアカウントに登録前(未使用)のamazonギフト券の有効期限確認方法

①TOPページ”アカウント&リスト”をクリック

4 1024x273 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

②ヘルプページから「問題が解決しない場合は」→”カスタマーサービスに連絡”をクリック

5 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

の順番で選択でカスタマーセンターへ直接問い合わせ

★金額開示にはamazonギフト券のギフト券番号が必要

問い合わせはチェット、電話、メールから選択することができますが電話が一番早く解決するのでオススメです。

6 1024x637 アマゾンギフト券買取10年に延長!amazonギフト券の有効期限では2つのポイントに注意

まとめ

amazonギフト券の有効期限について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事の内容としてポイントは3つです。

  • amazonギフト券の有効期限は10年間であること
  • 2017年4月24日より前に購入、発行されているamazonギフト券は基本的に有効期限は1年間であること
  • amazonギフト券の有効期限がスタートするタイミングは『購入した時』であること

自分がいつ頃amazonギフト券を購入したかわからない方はすぐに3章で紹介した有効期限の確認手順で確認しましょう。

もらったamazonギフト券、景品などで当たったギフト券の場合でも有効期限の条件は同じです。

amazonギフト券はamazon内で便利に買い物ができるとても大事なアイテムですので、損をしないようにしましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る