ブログ

amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

amazonギフト券種類

多様な種類があるamazonギフト券。どのタイプも便利なことには変わりないですが、どれを買っても一緒というわけではありません。どんな状況でギフト券が必要になっているのかによって、買うべきギフト券は変わってきます。

プレゼントに贈りたいとき。自分の買い物に利用したいとき。急にギフト券が入用になったとき。様々な時と場合にもっとも適したamazonギフト券はどれなのか。

この記事では、あなたにとってベストなamazonギフト券を選択するために必要となる、ギフト券の各種類の特徴について解説していきます。ぜひamazonギフト券を購入する際の参考にしてください!

amazonギフト券って?

18 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

amazonギフト券は、amazon.co.jpでの買い物に使えるギフト券です。対象となる商品は1億種以上!

ギフト券ひとつひとつに付与されているギフト券番号をamazonのアカウントに登録することで使用が可能になります。amazonでの買い物にとっても役立つ便利なギフト券は、種類によって適した用途も様々です。有効期限も10年間と長いので、余裕をもって利用できます。

ギフトに、自分の買い物に。使い道たくさん!

ギフト券というくらいですから、まずおすすめの用途は誰かへのプレゼントにすることです。amazonギフト券にはプレゼント用に特化したタイプがいくつかあります。誰かにプレゼントを贈りたいけど、何を買っていいかわからない。予算ぴったりの額のプレゼントをあげたい。そんな時にはamazonギフト券がおすすめです!

また、プレゼントとしてだけでなく、自分で買い物に利用するのにも便利なのがamazonギフト券です。例えばクレジットカード払いが指定されている商品を買いたいけど、クレジットカードを持っていないなんて時には、amazonギフト券で代用できます。

そんなamazonギフト券は、大きく分けて以下の二つの販売場所で購入することができます。

  • コンビニなどの店頭
  • amazon.co.jp

ここからは購入場所別に、amazonギフト券の各タイプの特徴を詳しくご紹介していきます!

コンビニなどの店頭で購入

コンビニなどの店頭で購入できるamazonギフト券は、カードタイプとシートタイプの2種類です。日本全国のコンビニやその他販売店で取り扱っているので、一刻も早く手に入れたいというときには店頭購入できるタイプはおすすめです。

カードタイプ

販売店のラックにかかっているプラスチックカードタイプのギフト券です。おそらく、多くの人がamazonギフト券と聞いて思い浮かべるのがこのカードタイプでしょう。カードの台紙裏面にはメッセージを記入するスペースもあるので、ミニギフトとしても利用できます。

  • 販売金額・・・3000/5000/10000/20000/バリアブル(1500~50000円の間で1円単位で指定可能)
  • 支払方法・・・現金(店舗によって異なる場合あり)
  • こんな人におすすめ!・・・クレジットカードの代わりになる支払方法が欲しい人や、すぐさまちょっとしたギフトになるものが欲しい人におすすめです。特にバリアブルタイプは、予算ぴったりの金額分を買うことができるので便利です。

シートタイプ

販売店に設置したマルチメディア端末を操作して、紙のシートにギフト券番号が印字されるタイプのamazonギフト券です。販売店は主なコンビニで、カードタイプよりも取扱店舗は少ないです。カードタイプと違い、ギフト券番号を隠すスクラッチを削る手間がありません。

  • 販売金額・・・2000/3000/5000/10000/20000/25000円
  • 支払方法・・・現金(店舗にとって異なる場合あり)
  • こんな人におすすめ!・・・カードタイプと同じく、クレジットカードの代用におすすめです。シートタイプにはメッセージを書くスペースがないので、自分用の使用が向いています。しかし手紙と一緒に封筒に入れる場合などは、厚みのあるカードタイプよりもシートタイプがいいでしょう。

amazon.co.jpで購入

続いて、amazon.co.jpで購入するamazonギフト券をご紹介します。サイトで購入するタイプのamazonギフト券は6種で、そのうち5種がギフトとしての使用を想定されたつくりになっています。amazonギフト券のギフトとしての使用を考えている方には、サイトでの購入をおすすめします。パッケージ・通常配送料はどれも無料です。

Eメールタイプ

24 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

その名の通り、Eメールで直接相手に送信するタイプのギフト券です。自分のアドレスに送ればもちろん自分で使用できますが、やはりプレゼントとしての使用が一般的です。メールにはもちろん自分のメッセージを書き込めます。デザインの豊富さが魅力です。

  • 販売金額・・・15円~50万円の間で1円単位で指定可
  • 支払方法・・・クレジットカード払い
  • デザイン・・・イラスト38種/アニメーション17種/画像自由設定
  • こんな人におすすめ!・・・直接会えない相手にプレゼントを贈りたい場合、相手のメールアドレスさえ知っていれば贈ることができるのでおすすめです。送信予約もできるので、記念日や誕生日の当日が忙しい場合には事前に予約しておけば、プレゼントを忘れるという事態も防げます。

印刷タイプ

36 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

PDF形式のギフト券をダウンロードし、自分で印刷して綺麗に折ることでギフトカードになるタイプです。PDFは注文から最短5分程度で印刷可能な状態になるので、amazon.co.jpで販売している手渡しが可能なギフト券のなかでは最も速く手元に届きます。展開サイズはA4です。

  • 販売金額・・・15円~50万円の間で1円単位で指定可
  • 支払方法・・・クレジットカード払い
  • デザイン・・・33種
  • こんな人におすすめ!・・・手渡しできるギフトがすぐにでも欲しい場合には、印刷タイプがおすすめです。印刷した紙には自分でメッセージを書き加えたりリボンをつけたりして、オリジナルのギフトカードを作ることができます。

ボックスタイプ

43 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

無料のギフトボックスにプラスチックカードタイプのギフト券が入っています。プレゼント用のギフト券のなかではもっとも豪華に見えるタイプでしょう。デザインは多くないですが、子ども向けのかわいらしいデザインから大人向けのスタイリッシュなデザインまで揃っています。

  • 販売金額・・・5000/10000/30000/50000円
  • 支払方法・・・クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • デザイン・・・8種
  • こんな人におすすめ!・・・手渡しできるギフトで、できるだけ凝った装飾のものを贈りたい人におすすめです。無料とは思えないパッケージのクオリティで、手のひらサイズながらしっかりとしたギフトになります。目上の人へ贈る際にもおすすめです。

グリーティングカードタイプ

53 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

グリーティングカードと化粧封筒がプラスチックカードタイプのギフト券とセットになっています。印刷タイプと同じく自分でメッセージを書き込むことができますが、印刷タイプよりもしっかりとした装丁になっています。また、印刷タイプと違って相手の家に直接配送することもできます。

  • 販売金額・・・1000/2000/3000/5000/10000/20000/30000/50000円
  • 支払方法・・・クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • デザイン・・・14種
  • こんな人におすすめ!・・・手書きのメッセージを書き加えたい人や、相手の家に直接配送したい人におすすめです。また、固定金額が低めなので、お子さまへの折々のお小遣い代わりの利用にも向いています。

封筒タイプ

63 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

封筒型のパッケージにプラスチックカードタイプのギフト券が入っています。手のひらサイズの封筒ですが、凝ったデザインになっているので安っぽさはありません。ちょっとしたギフトでも手を抜いているようには見えないギフト券です。デザインは少なめですが、幅広い年代に対応できるデザインが揃っています。

  • 販売金額・・・3000/5000/10000/30000/50000円
  • 支払方法・・・クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • デザイン・・・6種
  • こんな人におすすめ!・・・かさばらない、でも手抜きに見えないギフト券としては、封筒タイプが一番です。ほかにもプレゼントを用意して、そっと添えてもかわいらしいギフトになります。手書きでメッセージを加える時間がない、字や絵に自信がないという方にも、印刷・グリーティングカードタイプの代わりとしておすすめです。

チャージタイプ

73 アマゾンギフト券買取amazonギフト券全8種類を徹底解説!用途別おすすめをご紹介

アカウントに直接残高が追加されるタイプのギフト券です。他のタイプと違って、唯一ギフト券番号がなく、アカウント登録の必要がありません。完全に自分用のギフト券で、プレゼントにはまず使用しません。

  • 販売金額・・・15円~50万円の間で1円単位で指定可
  • 支払方法・・・クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • こんな人におすすめ!・・・自分で買い物をするためにamazonギフト券の購入を考えている人には、ダントツでチャージタイプがおすすめです。ギフト券番号をアカウントに登録する手間がありませんし、支払方法にコンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかを選択すればamazonポイントも獲得できます。

まとめ

amazonギフト券全8種類について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

どのギフト券にもそれぞれの魅力があり、選ぶべき状況もそれぞれ全く違うということがおわかりいただけたと思います。

amazonギフト券が欲しいと思ったら、店頭で目についたカードにすぐに手を伸ばすのではなく、一度考えてみてください。自分のニーズにもっとも最適なamazonギフト券はどれなのか。その時のあなたにぴったりなamazonギフト券が、きっと見つかりますよ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る