ブログ

iTunesカードは1500円以上を1円単位で金額指定可能【バリアブル】

iTunesカード 金額 指定

iTunesカードを使って有料アプリや音楽・ゲームをで購入するとき、端数が残ってしまうのは勿体無いですよね…

そんな端数が残ってしまう悩みを解消するカードがあります。

それは、最低1500円から1円単位で金額指定できるiTunesカード、「バリアブルiTunesカード」です。

これから「バリアブルiTunesカード」について詳しく説明します。

1:最低1500円から1円単位で金額指定可能

バリアブルiTunesカードは最低1500円〜50000円まで1円単位で金額指定が可能です。

1000円や3000円などの固定されたタイプのカードだと、音楽やアプリなどにコード使用した後、端数が残ってしまうという課題もバリアブルカードであれば必要な金額分購入することが出来るため、大変便利に使用することが出来ます。

1-1:身近なコンビニで購入可能

大変便利なバリアブルカードですが、なんとお近くのコンビニで購入することが出来ます。

店頭にて1500-50000と右上に記載されているバリアブルカードをレジへ持っていき、店員さんに購入金額を伝えることで指定した金額がチャージされたバリアブルカードを購入することが出来ます。

1-2:不定期で最大10%分のポイントがもらえるキャンペーンを開催

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンなどのコンビニや家電量販店は不定期ですが、ボーナスポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。時期によってもらえるキャンペーン内容は異なりますが、購入した金額の5%~10%分のポイントがもらえるキャンペーンが開催されます。

例えば10%分のポイントがもらえるキャンペーン中に、バリアブルカード金額指定の最大である50000円を購入した場合、ボーナスポイントとして5000円分獲得することが出来るのです。

このキャンペーンの開催期間は不定期ですが、過去の開催時期を見たところおよそ1カ月~1カ月半に1度開催されていることが分かりました。

※注意点としては、あくまでiTunesカードバリアブルタイプのキャンペーンであり、1500・3000・5000・10000のiTunesカードはキャンペーン対象外になっていますのでお気を付けください。

2:インターネットでのバリアブルiTunesカード購入方法

インターネットで購入する場合、携帯・スマホからご希望の購入金額を入力し、キャリア決済またはクレジット決済で購入する流れです。

※パソコンからは購入することができませんのでご注意ください。

2-1:オンラインからの購入

バリアブルiTunesカードはインターネットでも購入することができます。

オンラインで購入する

※コンビニなどの店頭で購入するときとは異なり、現金では購入することができないので注意しましょう。

2-2:ドコモ

ドコモのスマホをお使いの方は『ドコモオンラインストア』でバリアブルiTunesカードを購入することが可能です。

ドコモオンラインストアへ

2-3:au

auのスマホをお使いの方は『auオンラインショップ』からバリアブルiTunesカードを購入することができます。

auオンラインショップへ

2-4:softbank

softbank/Y!mobileをお使いの方は『My softbank』よりバリアブルiTunesカードを購入することが可能です。

My softbankへ

3:金額指定はできないけどiTunesカードを格安購入できる売買サイトを紹介

「ギフト券売買サイト」はiTunesカードを格安購入する方法として人気です。

しかし、1円単位で金額指定をして購入することはできません。なぜなら売買サイトでは、個人や業者が一度も使用していないiTunesカードを売り出し、必要としている人が購入するという転売の仕組みで成り立っているからです。

もし、金額指定にこだわらないのであれば売買サイトからiTunesカードを利用する方が確実にお得になります。

3-1:おすすめ人気売買サイト3選

  • アマギフト
  • ベテルギフト
  • ギフティッシュ

現在利用者が多い売買サイトはこの3サイトでしょう。利用者が多いことで出品数も多く、欲しい金額のiTunesカードを格安購入することができる可能性が高くなります。

アマギフト

アマギフト

アマギフトは常にiTunesカードを格安で購入する事ができます。

今回紹介するサイトの中では、出品数はあまり多くないので利用者が欲しい金額のiTunesカードがあるのかは確実ではないです。

しかし、アマギフトはiTunesカードを販売している販売者より、購入者の味方をしてくれるので、不正なコードを購入した場合でも素早く対応してくれるので安心してiTunesカードをお得に購入する事ができます

平均取引価格も10%〜15%OFFとお得です。

ベテルギフト

ベテルギフト

ベテルギフトは売買サイトの中でもAmazonギフト券の取引量が多いです。

こちらのサイトでは、最近iTunesカードも売買が急増しており、平均取引価格も通常の10%OFFで購入する事が可能です。

昔からあるサイトで老舗ならではの安心感と、困った時の対応速度は早いので、初めての利用者でも利用しやすい売買サイトであることは間違いないです。

ベテルギフトは利用者が多く、これからも利用者は増えていくと思うので、iTunesカードの出品数も増えていくと思います。

ギフティッシュ

ギフティッシュ

最後にご紹介しますギフティッシュは、iTunesカードの1日のお取引の数が3つのサイトの中でもダントツでNo.1の売買サイトになります。

自分が欲しいと思っている金額のiTunesカードはかなりの高確率で見つける事ができます。

iTunesカードを通常の価格以下で購入したいならギフティッシュを筆者はオススメします。

平均で、10%OFF前後の価格が多くみられます。

ただ一つだけデメリットをあげるとしたら、仮に不正コードを購入した時の対応は遅いです。

ですが、売買サイトの中では大手のサイトになりますので、利用者も多く安心感もあります。

ぜひ一度利用されてみてはいかがでしょうか?

3-2:売買サイトでiTunesカードを購入する際の注意点

売買サイトは格安でiTunesカードが購入できる最高の購入先です。

しかし、売買サイトでも弱点が2つあります。

  • 1円単位での金額指定ができない
  • 不正コードが混ざっている

必ずiTunesカードを売買サイトから購入する際は、この注意点を確認して購入することをおすすめします。

1円単位での金額指定ができない

iTunesカードをコンビニやオンラインストアで購入する場合、1円単位で金額指定できるバリアブルタイプがオススメですとご紹介しましたが、売買サイトではすでに出品者が価格指定したものが販売されています。

アカウント残高に端数を残したくない方や、残高を0にしたい方は、定価の価格でiTunesカードバリアブルタイプを購入するほうがいいです。

不正コードが出回っている

売買サイトで販売されているiTunesカードは簡単に言えば新品未使用の「中古」という扱いになります。

一度、出品者が購入されているためにアカウントに登録済みのiTunesカードや、偽のiTunesカードのコードを販売している可能性もあります。このようなiTunesカードのコードを購入してしまった場合、利用する事ができないので、購入してしまったら損でしかないです。

そこで、大事になってくるのがそれぞれの売買サイトの購入後のサポートです。先ほど紹介した3つの売買サイトは手厚く対応してもらえるので安心してご利用できます。

なかには不正なコードだとわかっていながら出品する出品者も多くないので、売買サイトを利用する際は安心感のあるサイトを利用することが、大事なポイントになります。

まとめ

iTunesカードは金額が指定されているカードと、自分で1500円から50000円まで1円単位で金額指定できるバリイアブルタイプのカードが販売されています。

このなかでも1円単位で金額指定したい方はバリアブルタイプがオススメです。

しかし、3章でも紹介したように1円でも安く購入したい方は3章でご紹介した3つサイトのような売買サイトを利用してみましょう!

3章で紹介している3つの売買サイトは、割引率も高く、対応面でのサポートも手厚く安心して利用できます。

最後の章の注意点をおさえた上で、安心感のあるサイトを利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る