ブログ

iTunesカードの買取はゲオで不可能!買取できない理由は1つ

iTunesカード 買取 ゲオ

CDやゲームなどの買取を行っているゲオは、iTunesカードの買取は行っていません!また、金券ショップも買取していないところがほとんどです。

「iTunesカードの他の買取方法はなにがあるの?」

実は、iTunesカードの買取は買取サイトの利用が基本です!そこで今回は、なぜ、ゲオがiTunesカードを買い取りしていないのか詳しくご紹介しましょう。

1:ゲオでiTunesカードは買取不可!

iTunesカードの買取はゲオではできません!ゲオが主に買取を行っているのはCDやゲーム、電子機器などです。iPhoneなどの電子機器も買取しているのであればiTunesカードも買取してくれそうですが、iTunesカードの買取はしてもらえません。

また、ゲオの他に金券ショップでもiTunesカードの買取はできません。では、なぜ買い取りしていないのでしょうか。詳しくご紹介しましょう。

1-1:ゲオで買取していない理由は?

ゲオでiTunesカードを買い取りしていない理由は、iTunesカードの特性が関係しています。iTunesカードはカード自体に価値がなくコードに価値があります。そのコードも一度アカウントに登録すると別のアカウントに登録できないようになっています。

金券ショップやゲオなどは利用可能なiTunesカードかを判断するのが難しいため買取不可としているのです。また、買取した後にエラーとなった場合、損をしてしまうのを恐れて買取をしていないのです。

2:iTunesカード買取ならAirGift!3つの利用条件

iTunesカードの買取はAirGiftにお任せください!

  • 未使用のiTunesカードであること
  • iTunesカードの額面を把握していること
  • 20歳以上であること

上記3つの条件さえクリアすればどなたでもご利用できます。

それでは詳しくご紹介しましょう。

2-1:未使用のiTunesカードであること

1つ目は未使用のiTunesカードであることです。

1章でも説明した通り、iTunesカードは一度アカウントに登録すると別のアカウントに登録できません。アカウントに一度登録されたコードは、コード自体に価値がなくなったと言えるのです。そのため、お買い取りができないのです。アカウントに登録されていないか確認をしてからお申込みください。

2-2:iTunesカードの額面を把握していること

2つ目はiTunesカードの額面を把握していることです。

15000円のカードを10000円で申し込み手続きした場合、買取サイトは10000円で手続きを進めます。取引が完了してから、申し込み金額を誤っていたと申告されても対処できないのです。

また、反対に1000円のiTunesカードを10000円で申告するなどのウソのお申込みも絶対におやめください。場合によっては、今後のお取引をお断りさせていただく場合もございます

上記の様なことにならないようにするためにもiTunesカードの額面を把握しておきましょう。

2-3:20歳以上であること

3つ目は20歳以上であることです。

原則、成人している方のみのお取引となります。弊社ではトラブル防止のため、保護者の許可があった場合でも20歳未満の未成年者はお取引をお断りしています。未成年者の方は、保護者や、20歳を超えている大人の方に申し込みをしてもらいましょう。

まとめ

iTunesカードはゲオで買取してもらうことはできません。それはiTunesカードの特性が関係しているからです。

iTunesカードの買取であればAirGiftにお任せください!

  • 未使用のiTunesカードであること
  • iTunesカードの額面を把握していること
  • 20歳以上であること

上記3つの条件をクリアしていればどなたでもお買い取り可能です。

参考記事:【公式】ウルチケ|amazon・Appleギフトカードの買取ならウルチケ
参考記事:amazonギフト券買取-最大94.8%買取/24H【アマプライム】 – amazonギフト券を買取して現金化するなら最強換金サイト『アマプライム』

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る